いつもとまた一味違った眺め

我が家は高台にあるので、けっこう遠くまで見えます。
冬の時期は毎日のように富士山が見えます。

 

ベランダに出て富士山を見ると、寒い時期は雪を被って白くなるので大きく見えます

 

近くの神社にやってくる鳥たちの声が聞こえて富士山を眺めていると、なんだかほのぼのとします。

 

日本人にとって富士山は特別な感じがあるとよく言われますが、たしかに富士山は毎日のように見えてもその存在感は変わらず、素敵な感じです。

 

このマンションを買う時に部屋をどこにするかで少し迷ったのですが、この部屋にして大正解だったと思っています。

 

他の部屋ではベランダの方角が違っていて見られないということになっていたからです。

 

この富士山は夕方になると夕焼けとあいまって、素晴らしい情景を見せてくれるときもあります。

 
昨日は大雪だったので、いつもとまた一味違った眺めでした。