秋を感じると、おでんが食べたくなる

昨日から急に「秋」になった。一昨日までは33~34度あり夜もエアコンを点けないと眠れなかったが、昨日の朝からストンっと幕が落ちたように秋になった。

朝晩、急に寒くなり、雲も「入道雲」から一転「うろこ雲」に変わった。毎年こんなに急激に秋に変わっていただろうか?

先日まで「冷たい麺」やら「冷や奴」が美味しいかったのに、秋を感じた途端に食べたくなったのが「おでん」。

昨日寄ったコンビニの「おでん」に妙に惹かれる。今晩は「おでん」に日本酒で一杯にしようか?

煮込むなら今すぐ始めないと間に合わない。野菜、ここんところの長雨の影響でか高いから、大根も高いかな・・、悩む。

いやいや食べたいときが旨いとき、食いしん坊はこんな時ケチン坊脱却、怠け者だって脱ぎ捨てれるのだ。兎も角今すぐスーパへ行こう、食べたい「おでん」の為に。