お休みの日はぐだぐだ

今日は定休日のため仕事はお休み。
昔からお休みの日はぐだぐだしてます。

他人に気を使う性格のため、仕事だと尚更。
気を張って毎日過ごしているので
仕事がある日は帰宅する時にはくたくた。

人ごみも疲れるし
誰かに気を使うのもお休みしたくて
仕事がお休みの日はずっと家にいることが多いです。

久しぶりに見るテレビはくだらないけど面白い。
子供のころ読んでいた漫画がドラマ化されるみたい。
主演の人が宣伝で色んな番組に出演してる。
ちょっと気になるけど
10月からみたいなので当日まで覚えてられるかな?笑

だらだらしてると時間も早くてあっという間。
他の人からなんて言われようと
これが私のベストなお休みの過ごし方。

今日はいつもより早く寝よーっと。

ハチミツを食べいこうよ。ねっ。

ハチミツの効果や効能についてはだいぶ研究が進んできているようですが、この頃ではその成果もあってか、ようやくそのすごさ、というか品質の高い食品であるという認知が進んできたように思います。

例えば、その一つがやっぱりスキンケア関係の商品に応用されているところだと思います。

競争が激しい、この世界で認められるための成分となるにはそれこそ絶対に化学的なデータが必要であることはいうまでもないですが、他の成分と比較しても見劣りがするようでは採用とはならないですよね。

実家の木

久しぶりに実家に帰りました。すると、実家の一部が森になっています。

いや、森というのは大げさですが、1本のもみじの木が、うっそうとした葉を広げ、道の方にも、上にも枝がぐーんと伸びているのです。年に何回かは、行っていますが、今回は、特に森と感じるほどの成長振りです。

もみじですから、さほど大きくならないのだと思っていましたが、庭の隅の木がこんなに伸びるとは思いませんでした。そういいえば、父が生きていたころは、木に登って枝を切っていました。

サロンのおすすめシャンプーを使って

サロンには美容師さんのおすすめシャンプーがおいてあるところが結構たくさんありますが、最近いっているところにもそれが置いてあったんですね。で、今年の夏は紫外線で結構髪も乾燥ぎみでやられてしまっているな~って感じていたから、ここはちょっと潤いを回復するために一度このサロンのシャンプーを使ってみようと思ったんです。

成分的には天然の成分を使用ということでまあ、それなりにたくさん入っていたのですが、すごいなって思ったのはシルクがかなりたくさん入っていたところ。

これはどういうことかっていうと、このシルクっていう成分は髪がダメージを受けてしまったところに対して入り込んでいって、それで修復してくれる、ということなんだそうです。

サロンのシャンプーもなかなか最近はまた一段と進化してきたなって思ったのですが、肝心の潤いの方もわりとイケている感じがするのでこれからもちょっと使い続けてみようかと思います。

あんまりこだわりがないんだけれど、今回のははまってしまいそうですね。

パソコンの大先生

PCにふれるように鳴ってから早十数年が経ちました。
といっても就職するまではネットで調べ物をしたり、動画を見るくらいでほとんど知識はありませんでした。
そんな中、両親が機械音痴で何かにつけて質問を受けるようになりました。
さすがに文章だけでは伝わりにくいので、スカイプをいれてもらうことにしましたが、

友達にぽっちゃり系と言われた

今日、学校で友達にぽっちゃり系だと言われました。ぽっちゃり系はモテるという話は良く聞きますが、あきらかに私の場合は肥満です。ちょっとこの友達に馬鹿にされているような気がしないでもなく、複雑な気分になりました。

男性からのぽっちゃり系と女性からのぽっちゃり系は違うと思うのですが、おそらく分かって言っているのではないかと思っています。

ワールドカップ

私はなぜかワールドカップになると日本戦をみてしまう。
普段のJリーグやワールドカップ予選はほとんどみないのに。
なぜか変なナショナリズムが出てしまいます。
そういう人は多いのではないでしょうか。
そして負けると戦犯探しになり、やれ誰々が下手だとか監督の戦術がどうとかネットがさかんになります。

学校生活

その時代によって、本当に学校というのは日々変わっているのだと実感します。
私たちの頃も確かにイロイロとあったのだと思いますが、今、小学生の息子をみていると本当に疑問だらけです。
昔のような「先生」は減っているなと寂しくなります。
全体をみていると、教師という職業、サラリーマンやOLさんのような先生が大多数に感じます。
人クラスあたりの人数も減っているにもかかわらず、教師は忙しいと言いますが小学生は部活動もないのに何に追われているのか?疑問に思うところがあります。

我が家にあるたった一本の爪切り

我が家には使い初めて8年になる爪切りがある。
爪切りなんて早々買うものでもなく、今までは2人暮らしだったので使う頻度もあまりなかったんだけど、家族が2人増えて4人家族になった途端、
爪切りを使う回数が増え使った後のしまい忘れの状態を見ることが増えた。
そんな我が家の爪切りは1本しかないのだけれど、この爪切りの調子が最近悪くなった。上手く爪が切れなくなってきたのだ。

髪にツヤがあるのとないのとでは大違い

髪がどれだけきれいに見えるか?という基準を決めるときにあなたはどんなことをその基準にしていますか?人それぞれ感じかたが違うからこの問いに対する答えもまた違ってくるかとは思います。

ある人は潤いがあるかないかで決めるだろうし、ある人はしなやかさで決めるかもしれません。